うつ病を改善するための情報サイト!さまざまうつ病に関する情報を紹介しています。

うつ病遺伝


    うつ病を改善するには

     うつ病について正しく知り、理解する事ができる!

     体に優しく自宅で出来るうつ病克服方法を知る事ができる!

 うつ病遺伝

TOP >> うつ病遺伝の関係
Menu Contents
うつ病遺伝の関係

 うつ病が発症する原因や仕組みは、はっきりとは分かっていません。




 しかし、脳の仕組みなどから考えると、神経伝達物質のセロトニンや

 ノルアドレナリンなどの量が減ることが、抑うつ症状などを引き起こす要因の

 ひとつではないか?と考えられているようです。




 ストレスや心身の疲れが神経細胞の働き、神経伝達物質の量に変化が

 生じたり、脳の血流量などに影響が及びます。




 
では、遺伝(遺伝子)はどうなのでしょうか?




 現在では、DNAの解析が進み、抑うつ症状やうつ病に関する可能性の

 ある遺伝子も発見されているようです。




 しかし、うつ病は脳の変化や遺伝子だけでは説明がつかないとされています。




 つまり、これらの要素以外にも、
性格や考え方の傾向、環境など、

 さまざまなものが関わっているからです。



 また、社会の構造やシステムが複雑で、スピーディーな現代社会では、

 誰もがストレスを抱えているものです。




 疲労や苦痛を抱えたり、また現在の変化に対応できずにいることがうつ病の

 ひとつの要因になっています。




 つまり、
誰もがうつ病の要因を抱えているといえるのではないでしょうか。




 決して私は「私は大丈夫」と思わないで、少しでもおかしいと思ったら、

 早めの治療が大切だということです。

 スポンサードリンク
   
体に優しく自宅でできる人気のうつ病克服法


 これまでに多くの人たちが
 うつを克服した下園氏の
 うつ治療法!



 その治療法は広くメディアにも

 紹介され、最新の治療法として

 注目を浴びています!


 公式サイトは こちら
   【最短でうつを克服する方法】

   現在、最も講座予約の取れない
   心理カウンセラー下園先生による、
   うつ克服法!
  スポンサードリンク

 
うつ病を理解する

  うつ病の種類

  うつ病の初期症状

  うつ病性格のこと

  うつ病の診断について

  うつ病ストレスについて

  うつ病遺伝の関係

  うつ病家族の対応

  うつ病再発するの?

  うつ病食事について

  子供のうつ病

  うつ病薬の知識

  うつ病アルコールは適度に!

新型うつ病

  新型うつ病とは

  非定型うつ病とは

うつ病(女性関連)

  うつ病女性について

  産後うつ病

  うつ病更年期

うつ病(仕事関連)

  うつ病仕事

  うつ病復職

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

Copyright (C) うつ病を改善するには All Rights Reserved
有名芸能人と一緒に話せる