うつ病を改善するための情報サイト!さまざまうつ病に関する情報を紹介しています。

非定型うつ病


    うつ病を改善するには

     うつ病について正しく知り、理解する事ができる!

     体に優しく自宅で出来るうつ病克服方法を知る事ができる!

 非定型うつ病

TOP >> 非定型うつ病
Menu Contents
非定型うつ病とは

 現在では、うつ病という病気は増えていますが、その
3割〜4割がこの
 
非定型うつ病と言われています。


 最近、明らかにされた
ニュータイプ(非定型うつ病)のうつ病です。


 このうつ病には、気分反応性をはじめ、過眠、過食、拒絶過敏性といった
 特徴的な症状があります。


 そこで、わかりやすいように、非定型うつ病をわかりやすく分けてみました、
 以下を御覧下さい。


 ●気分

  集中力が散漫になる

  好きなことや、よいことがあると気分がよくなって明るくなり、対して悪い
    ことがあると強く落ち込む(気分反応性)

  普通だったらなんでもない、些細なことでも強く落ち込む

  他罰的(思い通りにならないと、自分以外の他人や、また状況
    などのせいにしようとする)になりやすい

  イライラしたり、怒りっぽくなる


 ●睡眠

  1日10時間以上寝る(ベッドに横になる)
    また、過眠が多くなる、ただし、眠りは浅い

  いくら寝ても眠い


 ●食欲・体重

  過食が多くなる

  特に甘いものへの欲求が強くなる

  体重は増えることが多い


 ●気分の変動

  夕方から夜にかけて憂うつになる

  夜、一人で泣くことがある

  「夕暮れうつ病」ともいう


 ●基本的な心

  過敏、つまり、他人の顔色をうかがう傾向が強い


 ●その他

  疲労感が強く、手足が船のように重くなる

  性欲が亢進することがある

  体調や気分のアップダウンが大きい

  病気と気づかれにくい

  わがままと誤解されやすい

 スポンサードリンク
   
体に優しく自宅でできる人気のうつ病克服法


 これまでに多くの人たちが
 うつを克服した下園氏の
 うつ治療法!



 その治療法は広くメディアにも

 紹介され、最新の治療法として

 注目を浴びています!


 公式サイトは こちら
   【最短でうつを克服する方法】

  現在、最も講座予約の取れない
  心理カウンセラー下園先生による、
  うつ克服法!
  スポンサードリンク

 
うつ病を理解する

  うつ病の種類

  うつ病の初期症状

  うつ病性格のこと

  うつ病の診断について

  うつ病ストレスについて

  うつ病遺伝の関係

  うつ病家族の対応

  うつ病再発するの?

  うつ病食事について

  子供のうつ病

  うつ病薬の知識

  うつ病アルコールは適度に!

新型うつ病

  新型うつ病とは

  非定型うつ病とは

うつ病(女性関連)

  うつ病女性について

  産後うつ病

  うつ病更年期

うつ病(仕事関連)

  うつ病仕事

  うつ病復職

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

Copyright (C) うつ病を改善するには All Rights Reserved
有名芸能人と一緒に話せる