うつ病を改善するための情報サイト!さまざまうつ病に関する情報を紹介しています。

うつ病診断


    うつ病を改善するには

     うつ病について正しく知り、理解する事ができる!

     体に優しく自宅で出来るうつ病克服方法を知る事ができる!

 うつ病 診断

TOP >> うつ病の診断基準
Menu Contents
うつ病の診断基準

 うつ病の診断には、血液検査などの基本検査といった理学的検査は

 ありません。



 必要なのは、どのような症状がどの程度現れているかということです。



 診断するときの基本となっているのは、アメリカ精神医学会の診断基準

 のDSM−Wです。



 患者に起こっている症状に注目し、症状の数と、その内訳から診断します。




●うつ病の具体的診断とは?●


 以下のように9つの症状があります。


 このうちの5つ以上の症状が2週間以上、ほぼ毎日続いている場合に、
 うつ病と診断される事になっています。




 @ ほとんど毎日続く抑うつ気分

 A 何をしても楽しいと感じる事ができず、無気力で興味もわかない

 B 食欲が低下している

 C よく眠れない

 D イライラする

 E 疲れやすく、だるさがとれない

 F 自分を責めてばかりいる

 G 集中力が低下し、考える事ができない

 H 繰り返し死にたいと思う。自殺を口にする。

 スポンサードリンク
   
体に優しく自宅でできる人気のうつ病克服法


 これまでに多くの人たちが
 うつを克服した下園氏の
 うつ治療法!



 その治療法は広くメディアにも

 紹介され、最新の治療法として

 注目を浴びています!


 公式サイトは こちら
   【最短でうつを克服する方法】

  現在、最も講座予約の取れない
  心理カウンセラー下園先生による、
  うつ克服法!
  スポンサードリンク

 
うつ病を理解する

  うつ病の種類

  うつ病の初期症状

  うつ病性格のこと

  うつ病の診断について

  うつ病ストレスについて

  うつ病遺伝の関係

  うつ病家族の対応

  うつ病再発するの?

  うつ病食事について

  子供のうつ病

  うつ病薬の知識

  うつ病アルコールは適度に!

新型うつ病

  新型うつ病とは

  非定型うつ病とは

うつ病(女性関連)

  うつ病女性について

  産後うつ病

  うつ病更年期

うつ病(仕事関連)

  うつ病仕事

  うつ病復職

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

Copyright (C) うつ病を改善するには All Rights Reserved
有名芸能人と一緒に話せる